渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-平成31年2月1日-

  1. 1月12日(土)は、東京定例会で恒例の『法廷映画を楽しむ会』を開催しました。上映したのは「ロシア版・12人の怒れる男」でした。ワインを飲みながらの鑑賞で小さな映画館を参加者は楽しんでいただきました。解説は太田悦子会員で、あらすじは会員専用室に資料としておいてあります。
  2. 1月19日(土)は、東京定例会・中級編『法律英語会話ゼミナール』第10回で、前回に引き続き「渉外商業登記関連」についての英語でのロールプレングをしました。資料は会員専用室に収めておりますのでご参考にしてください。
  3. 1月19日(土)は、名古屋定例会・中級編『不動産登記と簡裁・家裁手続~いなくなった外国人名義の不動産をどうする~』で、講師は元書記官であった伊藤桂司会員でこれまでの参加者が一番多くなった名古屋での定例会でした。資料は会員専用室に収められています。
  4. 1月22日(火)は、東京定例会・中級編は、石田佳冶顧問による『法律英語購読会』を開催しました。石田顧問持参の法律文書を購読いたしました。
  5. 2月23日(土)は、『拡大理事会』を予定しております。平成31年度の事業計画について理事のみでなく会員とともに策定していきますので、多数の参加をお待ちしています。当日の会場は、いつもの「八重洲倶楽部」ではなく、「ハロー会議室」になりますので間違いないようにしてください。
  6. 外国人の方を対象の無料相談会を開催しています。 日本語 English 中文
ページの先頭へ戻る